3March

1

8

15

22

29

2

9

16

23

30

3

10

17

24

31

7

14

21

28

4

11

18

25

5

12

19

26

6

13

20

27

Gallery コウ オバサン ヘ 原千代 絵てがみ展 3月15日㈭〜4月3日㈫ 番外 山村がどう生きるか ― 映画「シェーナウの想い」― チェルノブイリ原発事故をきっかけに 「自然エネルギー社会を子供たちに」 という思いからドイツの人口2500人の街、 シェーナウ市の住民が市民による市民のための 電力会社をたちあげたドキュメンタリー 16日㈮ 7:00〜 ※ドリンクオーダ・要予約 第2回 憲法カフェ ―憲法を変える理由って何?― ※どなたも参加できます(資料代:100円) 31日㈯ 1:30〜 ●代表:羽生/吉田/松之元

 旧満州の水曲柳開拓団の引き揚げ者「原  千代 さん(83)」が同じく引き揚げ者である叔母の「櫻井こう さん(93)」にあてた絵手紙50点が展示。

平和な今への感謝と満洲で痛みを分かち合った二人の交流展である。

コウ オバサン ヘ 原千代 絵てがみ展 3月15日㈭〜4月3日㈫ 番外 山村がどう生きるか ― 映画「シェーナウの想い」― チェルノブイリ原発事故をきっかけに 「自然エネルギー社会を子供たちに」 という思いからドイツの人口2500人の街、 シェーナウ市の住民が市民による市民のための 電力会社をたちあげたドキュメンタリー 16日㈮ 7:00〜 ※ドリンクオーダ・要予約 第2回 憲法カフェ ―憲法を変える理由って何?― ※どなたも参加できます(資料代:100円) 31日㈯ 1:30〜 ●代表:羽生/吉田/松之元
Gallery
コウ オバサン ヘ 原千代 絵てがみ展 3月15日㈭〜27日㈫
番外 山村がどう生きるか ― 映画「シェーナウの想い」― チェルノブイリ原発事故をきっかけに 「自然エネルギー社会を子供たちに」 という思いからドイツの人口2500人の街、 シェーナウ市の住民が市民による市民のための 電力会社をたちあげたドキュメンタリー 16日㈮ 7:00〜 ※ドリンクオーダ・要予約
コウ オバサン ヘ 原千代 絵てがみ展 3月15日㈭〜4月3日㈫ 番外 山村がどう生きるか ― 映画「シェーナウの想い」― チェルノブイリ原発事故をきっかけに 「自然エネルギー社会を子供たちに」 という思いからドイツの人口2500人の街、 シェーナウ市の住民が市民による市民のための 電力会社をたちあげたドキュメンタリー 16日㈮ 7:00〜 ※ドリンクオーダ・要予約 第2回 憲法カフェ ―憲法を変える理由って何?― ※どなたも参加できます(資料代:100円) 31日㈯ 1:30〜 ●代表:羽生/吉田/松之元
コウ オバサン ヘ 原千代 絵てがみ展 3月15日㈭〜27日㈫
番外 山村がどう生きるか ― 映画「シェーナウの想い」― チェルノブイリ原発事故をきっかけに 「自然エネルギー社会を子供たちに」 という思いからドイツの人口2500人の街、 シェーナウ市の住民が市民による市民のための 電力会社をたちあげたドキュメンタリー 16日㈮ 7:00〜 ※ドリンクオーダ・要予約