9September

Gallery

5

12

19

26

1

8

15

22

29

6

13

20

27

7

14

21

28

2

9

16

23

30

3

10

17

24

4

11

18

25

オノサトトシノブ展 23日㈭〜9月4日㈫ ●鎌倉正之 メッシュワークのバック 6日㈭〜11日㈫ ●アトリエ ド ウメ 陶 展 13日㈭〜18日㈫ ●北澤瑞樹 神のいる箱Ⅱ 20日㈭〜25日㈫ ●遠藤健二 絵てがみクラブ ウェステリア 27日㈭〜10月2日㈫ ●代表:岩崎藤江

テープ状の布を編んで模様を表すメッシュワークの技法を取り入れたバックをていねいに仕上げている。メッシュワークを組むことが楽しくて仕方ないという「谷口美智子」、平凡にみえる組みあわせのパターンからどんなものが生まれるであろうか。

9September

陶 展 13日㈭〜18日㈫ ●北澤瑞樹

北澤瑞樹のくらす里山に共存する生きもの達を題材にしたオブジェや花器、食器類を展示。

北澤瑞樹家で飼っている蜜蜂を求めたやってくるクマやサンショウウオ、シカの親子がさまざまな表情をしている。

野草の柄が描かれている皿も器もオブジェも藍色である。これからどんな形になってゆくだろうか。

山や海、そして家のまわりで拾い集めた物を箱にコラージュしたボックスアート13点を展示。

期間中

○こだまの会による自作詩朗読

○GOKU氏の朗読と尺八、ギターテルミンの演奏

○古典尺八。古武道の活

○“666”みろくの魅力(尺八、口琴、ディジュリドウ)の演奏パフォーマンスが行われた

代表の岩崎藤江さんが指導する高齢者学級生と上郷小学校の絵てがみクラブの生徒たちの展示会。小学生の、だいじに使おうと「筆記用具の絵」はがき一面に「ナスの絵」「真っ赤なポスト」「かき氷」などなど。初めて絵手紙を書いた小学生の色づかいが美しく生き生きとしている。

オノサトトシノブ展 23日㈭〜9月4日㈫ ●鎌倉正之 メッシュワークのバック 6日㈭〜11日㈫ ●アトリエ ド ウメ 陶 展 13日㈭〜18日㈫ ●北澤瑞樹 神のいる箱Ⅱ 20日㈭〜25日㈫ ●遠藤健二 絵てがみクラブ ウェステリア 27日㈭〜10月2日㈫ ●代表:岩崎藤江
Gallery
メッシュワークのバック 6日㈭〜11日㈫ ●アトリエ ド ウメ
陶 展 13日㈭〜18日㈫ ●北澤瑞樹
神のいる箱Ⅱ 20日㈭〜25日㈫ ●遠藤健二
絵てがみクラブ ウェステリア 27日㈭〜10月2日㈫ ●代表:岩崎藤江
オノサトトシノブ展 23日㈭〜9月4日㈫ ●鎌倉正之 メッシュワークのバック 6日㈭〜11日㈫ ●アトリエ ド ウメ 陶 展 13日㈭〜18日㈫ ●北澤瑞樹 神のいる箱Ⅱ 20日㈭〜25日㈫ ●遠藤健二 絵てがみクラブ ウェステリア 27日㈭〜10月2日㈫ ●代表:岩崎藤江
メッシュワークのバック 6日㈭〜11日㈫ ●アトリエ ド ウメ
陶 展 13日㈭〜18日㈫ ●北澤瑞樹
神のいる箱Ⅱ 20日㈭〜25日㈫ ●遠藤健二
絵てがみクラブ ウェステリア 27日㈭〜10月2日㈫ ●代表:岩崎藤江