10October

Gallery

3

10

17

24

31

4

11

18

25

5

12

19

26

6

13

20

27

1

8

15

22

29

2

9

16

23

30

7

14

21

28

※10月21日・22日・23日・24日

 お休みさせて頂きます

絵てがみクラブ ウェステリア 9月27日㈭〜2日㈫ ●代表:岩崎藤江 瑠璃寺の見える畑の藍 4日㈭〜9日㈫ ●福田紀子 ジュエリー 展 11日㈭〜16日㈫ ●伏見加奈子 〈最終回〉 私の見た「ボツアナ」 プロジェクターを使用した説明付写真展 (アフリカ野生動物の楽園) 18:00〜 19日㈮ ●伊東一郎 金田マキ ―B― 展 25日㈭〜30日㈫ 第22回 山村がどう生きるか 21世紀は山村の時代〜ムウの自治と内発力 高橋寛治(地域プランナー) 29日㈪ 19:00〜 ※定員20名

アフリカの綿生地、タッサーシルクの布地などを藍染で仕上げた洋服。洋服は安部はるみさんと(藍Ai)コラボ。

藍型染めで染め上げた小物、ハンカチ、タペストリー、手ぬぐいなどが展示された。どれも、しっかりした染めあがりである。

ジュエリー 展 11日㈭〜16日㈫ ●伏見加奈子

子どもの頃の5つの記憶を表現したジュエリー36点。現実と空想が重なった水晶の原石は子供の頃の水あそびから生まれた。

夜中に母に起こされて目にした蛍の光ウインクをブローチやペンダントに。

夜祭りの帰りにみたさまざまな色の明かりはパールの間に赤や紫、ピンクのスピネルの石を挟んでネックレスに。などどこまで自分が伝えたいことをどれだけ表現できただろうか。

さまざまな物で箱をコラージュした作品とペン画10点を展示。身近な植物などを小さな画面いっぱいに描きこんだり又精緻に描写だったり、絵の具やコーヒーなどで染めた紙を使用。ちいさなものの中に集中力を押しこめた作品。ペンを使って描きこんだものがたのしみ。

絵てがみクラブ ウェステリア 9月27日㈭〜2日㈫ ●代表:岩崎藤江 瑠璃寺の見える畑の藍 4日㈭〜9日㈫ ●福田紀子 ジュエリー 展 11日㈭〜16日㈫ ●伏見加奈子 〈最終回〉 私の見た「ボツアナ」 プロジェクターを使用した説明付写真展 (アフリカ野生動物の楽園) 18:00〜 19日㈮ ●伊東一郎 金田マキ ―B― 展 25日㈭〜30日㈫ 第22回 山村がどう生きるか 21世紀は山村の時代〜ムウの自治と内発力 高橋寛治(地域プランナー) 29日㈪ 19:00〜 ※定員20名
Gallery
瑠璃寺の見える畑の藍 4日㈭〜9日㈫ ●福田紀子
ジュエリー 展 11日㈭〜16日㈫ ●伏見加奈子
金田マキ ―B― 展 25日㈭〜30日㈫
第22回 山村がどう生きるか 21世紀は山村の時代〜ムウの自治と内発力 高橋寛治(地域プランナー) 29日㈪ 19:00〜 ※定員20名
絵てがみクラブ ウェステリア 9月27日㈭〜2日㈫ ●代表:岩崎藤江 瑠璃寺の見える畑の藍 4日㈭〜9日㈫ ●福田紀子 ジュエリー 展 11日㈭〜16日㈫ ●伏見加奈子 〈最終回〉 私の見た「ボツアナ」 プロジェクターを使用した説明付写真展 (アフリカ野生動物の楽園) 18:00〜 19日㈮ ●伊東一郎 金田マキ ―B― 展 25日㈭〜30日㈫ 第22回 山村がどう生きるか 21世紀は山村の時代〜ムウの自治と内発力 高橋寛治(地域プランナー) 29日㈪ 19:00〜 ※定員20名
瑠璃寺の見える畑の藍 4日㈭〜9日㈫ ●福田紀子
ジュエリー 展 11日㈭〜16日㈫ ●伏見加奈子
金田マキ ―B― 展 25日㈭〜30日㈫
第22回 山村がどう生きるか 21世紀は山村の時代〜ムウの自治と内発力 高橋寛治(地域プランナー) 29日㈪ 19:00〜 ※定員20名